ショップページへ

概要 anchor.png

COMポートが装備されておらずUSBポートのみ提供されるPCに適用します。PCのUSBポートに接続する事で仮想COMポートが追加され、弊社マイコンボードとRS232Cレベルで接続できます。

Page Top

接続ブロック図 anchor.png

BTE060と同様にTX,RX,SGのRS232Cレベルの信号のみをケーブルにて延長します。USBシリアル変換チップであるFT232Rが装備されますので、別途COMポートを増設するI/Fは必要ありません。

仮想COMポートにおいてもフロー制御信号は存在します。万が一フロー制御を使用するアプリケーションを使用した場合は、ターゲットとの通信が行えなくなる場合があります。

Page Top

使用方法 anchor.png

Page Top

デバイスドライバのインストール anchor.png

本製品にはFTDI社のUSBシリアル変換ICが使用されています。詳細はこちらを参照下さい。

Page Top

適用可能な製品 anchor.png

2mmピッチ3ピンのRS232Cコネクタを装備した下記の弊社マイコンボードに接続可能です。使用している圧着ソケットはにヒロセ電機 A4B-03S-2Cとなります。

BTC064B H8​/3694Fマイコンボード
BTC065 H8​/3687Fマイコンボード
BTC067B ATmega32マイコンボード
BTC068 ATmega128マイコンボード
BTC080 SH7145Fマイコンボード
BTC091 AT91SAM7S256マイコンボード
BTC092 AT91SAM7S32マイコンボード
BTC095 AT91SAM7X512マイコンボード


Front page   Diff ReloadPrint View   Page list Search Recent changes   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Last-modified: 2010-09-28 (Tue) 13:23:40 (JST) (3333d)