ニュース - 最新エントリー

ARGOS Challenge

カテゴリ : 
プレスリリース
 2014-10-1 0:00
フランスに拠点を置くトタル社にて企画され、ANRにて公募されておりましたガス・石油サイト向け自律ロボット国際コンテスト「ARGOS Challenge」に、私どものコンソーシアムが出場いたします。



  • 背景
世界各地での石油ガス探査・生産開発活動は、多くの場合、海上や陸上を問わず、極寒地域・乾燥不毛地域・きわめて辺鄙な地域と いった制約条件の厳しい環境下で行われます。現在、海面下での自律ロボットはすでに稼働中なのに対し、陸上或いは海上のプラットフォームで同様の自律ロ ボットは未だ多く開発されていません。
そこで、トタル社のE&P探査生産開発部門は、"The ARGOS challenge"と言う、石油ガスの探査生産現場のための陸上・海上プラットホーム用の自律ロボットの設計・製作の国際コンテストを提案・後援し、フランス国立研究機構(ANR -Agence Nationale de la Recherche)を窓口として、世界的に広く公募を実施いたします。
地上での自律ロボット開発は幅広く世界中の工業コンビナート等での需要も見込まれることから、さまざまなビジネスの可能性を生み出す事と期待されます。

このコンペティションは世界中の企業や研究機関を対象に広く公募され、選ばれた数チームが、自律した点検検査や、測量値や画像等を即時送信したり、極限状況の天候下、原油・ガスの流失と言った不慮の緊急事態や、異常事態の発見・警告といった様な、石油ガス生産現場において特有な必要課題に対応出来る能力を持ったロボットを開発製作する事を目的とします。
又、トタル社のE&P探査生産開発部門の研究開発部においては、人と設備を災害から守る為の防災予防手段目的がロボット開発の最優先事項の核ともなります。

当コンテストで選ばれたロボット研究が、世界中のロボット研究者と団結し、今日石油・ガス業界が直面している実際の困難を乗り越えるための洞察力と、先進的開発能力の推進に役立つよう期待するものです。
  • コンソーシアム
株式会社ベストテクノロジー
株式会社移動ロボット研究所
東北大学
芝浦工業大学
富士ソフト株式会社
  • チーム名
AIR-K
  • 協力
トタル・ルブリカンツ・ジャパン株式会社
  • 主催

誠に勝手ながら、社内行事のため下記期間に臨時休業を予定しております。
期間:2014年9月22日(月)~2014年9月25日(木)
この間お電話によるお問い合わせは承る事ができません。
なお、ウェブショップご利用の場合は、9月26日から順次対応致します。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
また、予定が変更になりましたら再度お知らせ致します。

管理部

夏季休業のお知らせ

カテゴリ : 
お知らせ
 2014-8-11 16:23
8月13日~15日は全ての業務をお休みさせて頂きます。
その間にオンラインショップからご注文頂いた場合は、休み明けから順次発送を行います。

予めご了承ください。
カスタム製品の一環としてDigitusシリーズを展開しておりますが、STマイクロエレクトロニクス社のSTM32F373CCを搭載したマイコンボードが好評のため、このたび一般販売を開始いたします。

STM32F373のコアはARM社のCortex-M4で、DSP命令及びFPU命令をサポートし、小型ながら高速かつ高度な演算をこなす事ができます。

両端のランドは40ピンのDIPパッケージのICと同じサイズになっており、ブレッドボード等で実験する際も扱い安くなっています。


また、USB I/Fを介してPCと接続する事で電源供給が行える他、プログラムの書き換えが行えます。



ショップページへ
商品名:Digitus STM32F3
商品番号:BTC097
価格:¥4,400. (税別)
付属品:本体・ピンヘッダ

詳細はこちらをご覧ください。

UD3.5入荷予定

カテゴリ : 
お知らせ
 2014-7-16 16:39
少量ですが、ウェブショップ用の在庫を確保しました

8/4 更新




今年も暑い夏がやって参りました。
富士ソフト様のサイトにて第26回全日本ロボット相撲大会のエントリー受付開始が告知されております。

さて、リビジョンが変わって2年目になるユニバーサルドライバ3.5は、現在製造中のステータスとなりました。入荷は概ね7月末~8月上旬を予定しておりますので、ご用命の際はその頃になりましたらウェブショップの在庫をご確認いただければと思います。


BTA026 ユニバーサルドライバ3.5
BTA027 ユニバーサルドライバ3.5 Advance
2014年4月1日の消費税率改正にともない、オンラインショップよりご案内申し上げます。

今後は各商品単価の表記は税抜きとし、カートが表示された際に消費税を計算し別途計上する事と致します。

なお、3月31日から4月1日の間はシステムの切り替え作業のため、一時的にオンラインショップがご利用いただけない時間帯が発生する事が予測されます。
皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

今後ともご愛顧いただけますよう、お願い申し上げます。

管理部
今年の営業も残すところあと2日ですが、BTC068 ATmega128マイコンボードの後継としてUSBシリアル変換対応のBTC068B ATmega128Aマイコンボードを本日付でリリースし、販売を開始いたします。

CN1とCN2は従来との互換性を有し、電源にかかる注意に対応してさえいれば基本的に載せ替えが可能になっています。

従来との大きな違いはRS232Cコネクタの廃止、USBコネクタの装備、ATmega128からATmega128Aへの変更、SRAMの未実装となっています。USBの機能 を担うのはマイコン本体ではなく搭載したUSBシリアル変換ICですので、ホストのOSに依存しないシリアル通信が可能となっています。

また、ブートローダのV1.3を標準装備した事で、ブートローダのコマンドモードへの遷移方法がリセットボタンを押すだけになりました。



ショップページへ
商品名:ATmega128Aマイコンボード
商品番号:BTC068B
価格:¥4,200. (税別)
付属品:本体・ピンヘッダ

詳細はこちらをご覧ください。

年末年始休業のお知らせ

カテゴリ : 
お知らせ
 2013-12-16 10:00
2013年12月28日(土)~2014年1月5日(日)の間は、年末年始休業とさせていただきます。
  • 電話・FAXによるお問い合わせはお休みいたします。
  • 電子メールによるお問い合わせ及び、オンラインショップからのご注文は、2014年1月6日以降から順次対応させていただきます。
  • 緊急の際はご案内いたしております担当の直通電話にてお受けいたします。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

管理部

UD3.5入荷予定

カテゴリ : 
お知らせ
 2013-12-12 15:52
部材調達に時間がかかり長らく在庫補充ができておりませんでしたユニバーサルドライバ3.5ですが、製造の目処が立ちましたのでここにお知らせいたします。なお、入荷は概ね今月末を予定しております。


BTA026 ユニバーサルドライバ3.5
BTA027 ユニバーサルドライバ3.5 Advance
残念なことに今週末開催の全日本ロボット相撲全国大会に間に合わないのが大変心苦しいのですが、来春には全日本ロボットアメリカンフットボール大会が開催されますので引き続きご利用くださいませ。
BTE061D USBシリアル変換ケーブルBTE068 DynamixelコンフィギュレータBTE082 USS3コンフィギュレータの後継として以下の商品をリリースいたします。

■BTE061E USB-3WAY
汎用性の高いFTDI社製USB UART ICを使用し、最大3Mbpsまで対応したUSBシリアル変換モジュールです。
RS232CだけでなくRS485及び1ワイヤ双方向TTLに対応し、Dynamixelシリーズとの通信もサポートします。
また、D-SUBの9ピンにUSBのバスパワーを接続しており、BTX022C ZEALコードレスアダプタBTX026 ZIG-100B用RS232C変換器への電源供給をACアダプタを使わずとも行うことが可能です。
  1. RS232C I/Fは送受信とRTS/CTS、RS485 及びTTL I/Fは半二重のサポートです。
  2. D-SUB 9pinのコネクタは一般的なRS232Cと同形状ですが、RS485とTTLさらにはバスパワーを外部へ供給するための端子が含まれているため、フル結線のRS232Cとは異なります。
  3. USBケーブルは市販の物を別途ご用意下さい。


なお、BTE061Dとの主な相違点は以下の通りです。
  • Mini USBからMicro USBへコネクタを変更
  • USBケーブルは付属せず
  • ソフトウェアでON/OFF可能なRS485 I/Fの終端抵抗を内蔵
  • D-SUBの9番ピンからの電源供給はPCのスリープと連動せず
  • RS232C I/Fは最大1Mbpsまで対応

■BTE068B DXHUB
PCのUSBポートに接続する事でDynamixelシリーズ用のコネクタ(4pinないし3pinタイプ)を増設するI/Fモジュールです。
各コネクタにDynamixelを接続し所定の電源を供給する事で、DXCONFDXLIBといったソフトウェアと合わせてPCと各デバイス間の通信を行う事ができます。


なお、BTE068との主な相違点は以下の通りです。
  • Mini USBからMicro USBへUSBコネクタを変更
  • USBケーブルは付属せず
  • ソフトウェアでON/OFF可能なRS485の終端抵抗を内蔵
  • 基板サイズを約30%縮小
  • 耐圧向上
  • 電源の逆入力保護対応
  • 電源供給用コネクタの向きをライトアングルからトップに
  • TTL/RS485コネクタの増加
  • RS232C I/Fの廃止
  • 電源スイッチの廃止


ショップページへ
商品番号:BTC061E
商品名:
USB-3WAY
価格:¥6,090. (税込)

詳細はこちらをご覧ください。


ショップページへ
商品番号:BTE068B
商品名:
DXHUB
価格:¥14,700. (税込)

詳細はこちらをご覧ください。