19: 2013-03-29 (Fri) 02:09:00 takaboo source 20: 2013-03-29 (Fri) 15:52:51 takaboo source
Line 73: Line 73:
|~|dxlib.c|<|ライブラリソース | |~|dxlib.c|<|ライブラリソース |
|~|dxlib.h|<|ライブラリヘッダ | |~|dxlib.h|<|ライブラリヘッダ |
 +|~|dxlib_matlab.h|<|matlab用ヘッダ |
|~|dxmemmap.h|<|DX/AX/RX/EX/MXシリーズ用コントロールテーブル定義ヘッダ | |~|dxmemmap.h|<|DX/AX/RX/EX/MXシリーズ用コントロールテーブル定義ヘッダ |
|~|makelib.bat|<|ライブラリ再構築用バッチ | |~|makelib.bat|<|ライブラリ再構築用バッチ |
Line 196: Line 197:
[[MATLAB:http://www.mathworks.co.jp/prod​ucts/matlab]]からの使用例を紹介します。ポート・ボーレート・ID等は使用する環境に合わせて適宜修正して下さい。~ [[MATLAB:http://www.mathworks.co.jp/prod​ucts/matlab]]からの使用例を紹介します。ポート・ボーレート・ID等は使用する環境に合わせて適宜修正して下さい。~
+事前準備 +事前準備
-~まずはMATLAB起動後、「ファイル(F)」→「パス設定(H)」でdxlib_x32.dllとdxlib.hの格納されたパスを指定します。+~まずはMATLAB起動後、「ファイル(F)」→「パス設定(H)」でdxlib_x32.dllとdxlib_matlab.hの格納されたパスを指定します。dxlib.hはMATLABで解釈しづらいため使用しないでください。
+DLLのロード +DLLのロード
- loadlibrary('dxlib_x32.dll','dxlib.h','alias','dxlib');+ loadlibrary('dxlib_x32.dll','dxlib_matlab.h','alias','dxlib');
+ポートのオープン +ポートのオープン
~ロードされたdxlibのDX_OpenPortを呼出します。関数名の後はポートとボーレートです。 ~ロードされたdxlibのDX_OpenPortを呼出します。関数名の後はポートとボーレートです。


Front page   Diff ReloadPrint View   Page list Search Recent changes   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)