プログラムを書き込む anchor.png


※映像制作中です。今暫くお待ちください。

全画面表示にするとより見やすくなります。

  • USBケーブルでPCとAT91SAM7S256 EVBを接続
  • GCC Developer Liteで任意のファイルを開く
  • ファイルを初めて開いた場合はコンパイルオプションの設定 「ツール」->「コンパイルオプション」->「AT91SAM7S256 (Bootloader, Thumb mode)」を選択 ->「OK」->「OK」
  • コンパイルする 「コンパイル」->「ビルド]
  • SIMPLE TERMの設定
    Connect to: COMxx AT91 USB to Serial Converter
    1度設定するとその設定が保存されます。
  • SIMPLE TERMのCOMポートを開く
  • 走る人マークをクリックし、プログラムの転送と実行

以上で書き込みが終了しプログラムが走り出します。

※初めてPCと接続する際は、ドライバのインストールが行われます。


Front page   Diff ReloadPrint View   Page list Search Recent changes   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Last-modified: 2010-05-07 (Fri) 18:04:32 (JST) (3389d)