4: 2010-06-01 (Tue) 19:41:32 sho source Cur: 2010-09-28 (Tue) 14:32:13 eid7gud source
Line 5: Line 5:
勿論AX-12+を3個使う場合はIDを1と2と3に、4個使う場合は1と2と3と4に変更する必要があります。IDは重なっていなければ連番でなくても構いませんが、後のプログラミングやメンテナンスのことを考え、1から順に番号を振ることをお勧めします。 勿論AX-12+を3個使う場合はIDを1と2と3に、4個使う場合は1と2と3と4に変更する必要があります。IDは重なっていなければ連番でなくても構いませんが、後のプログラミングやメンテナンスのことを考え、1から順に番号を振ることをお勧めします。
 +
 +AX-S1もAX-12+と同様に、IDを変更して複数個つなげることが可能です。
 +IDの変更は、AX-12+と同じようにDynamixel Configuratorで行えますが、その他のパラメータはAX-12+とは異なります。思ったとおりに動作しなくなる場合がありますので、Dynamixel ConfiguratorでID以外のパラメータを変更しないでください。
 +AX-S1の出荷時のIDは100です。
**Dynamixel Configuratorのインストール [#c9cf6d23] **Dynamixel Configuratorのインストール [#c9cf6d23]


Front page   Diff ReloadPrint View   Page list Search Recent changes   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)