Back to page

− Links

 Print 

有線機器 :: Besttechnology

knowledge:有線機器

Table of contents
  • RS232C及びその他シリアル通信用
  • 専用I/F
  • JTAG

各種I/Fに対応したPC用の通信ケーブルや増設機器です。

RS232C及びその他シリアル通信用 anchor.png[1]

  • BTE060 RS232C通信ケーブル[2]
    PCのCOMポートに接続して弊社マイコンボードに装備された3pinのRS232Cコネクタと接続するケーブルです。

    ※製造・販売は終了

  • BTE061E USB-3WAY[3]
    PCのUSBポートに接続する事でRS232C, RS485, TTLの3種類のI/Fを増設します。

    ※製造・販売は終了

  • BTE075 USB-RS232Cケーブル[5]
    PCのUSBポートに接続する事でRS232C I/Fを増設します。弊社マイコンボードに装備された3pinのRS232Cコネクタに接続可能です。

    ※製造・販売は終了

Page Top

専用I/F anchor.png[6]

  • BTE068C DXHUB[7]
    PCのUSBポートに接続する事でRS485, TTLの2種類のI/Fを増設します。
    I/Fが異なっていても同時に使用でき、複数のコネクタ及び電源スイッチを装備するハブとして機能します。
    またUSBポートとRS-485及びTTL I/F間は絶縁されています。
    BTE068B[8]の後継機で、Dynamixel Xシリーズに装備されるコネクタと互換性があります。
  • BTE068B DXHUB[8]
    PCのUSBポートに接続する事でRS485, TTLの2種類のI/Fを増設します。
    Dynamixel DX/AX/RX/MXシリーズに装備されるコネクタと互換性があります。
    BTE068[9]の後継機です。

    ※製造・販売は終了

  • BTE079C USB2RS485 dongle[11]
    PCのUSBポートに接続する事でRS-485 I/Fを増設します。
    USBポートとRS-485 I/F間は絶縁されています。
  • BTE079B USB2RS485 dongle[12]
    PCのUSBポートに接続する事でRS-485 I/Fを増設します。
    USBポートとRS-485 I/F間は絶縁されています。

    ※製造・販売は終了

  • BTE080C USB2TTL dongle[13]
    PCのUSBポートに接続する事でTTL I/Fを増設します。
    USBポートとTTL I/F間は絶縁されています。
  • BTE080B USB2TTL dongle[14]
    PCのUSBポートに接続する事でTTL I/Fを増設します。
    USBポートとTTL I/F間は絶縁されています。

    ※製造・販売は終了

Page Top

JTAG anchor.png[15]

  • BTE067B TINY JTAG-ICE2[16]
    CPUに装備されたJTAG端子に接続し、オンチップでプログラムをデバッグするためのハードウェアです。

Last-modified: 2021-01-21 (Thu) 19:21:52 (JST) (109d) by takaboo