Back to page

− Links

 Print 

BTA033B​/BTA034B ロボット2駆車体 :: Besttechnology

knowledge:BTA033B/BTA034B ロボット2駆車体

Table of contents
    • 概要
    • 主な仕様
    • 構成部品
    • 外形寸法図
    • モータ
    • 配線
    • 使用方法

ショップページ(BTA033)へ[1]
ショップページ(BTA034B)へ[2]

概要 anchor.png[3]

車いすタイプの車体キットです。
車体・モータ・タイヤだけから構成される「BTA033 ロボット2駆車体」と、センサ・ユニバーサルドライバがセットになった「BTA034B ロボット2駆Basic (車体+センサ+ユニバーサルドライバ)」の2種類があります。

Page Top

主な仕様 anchor.png[4]

商品番号BTA033・BTA034B
重量BTA033:約550g
BTA034B:約600g
モーターギヤヘッド減速比1:10
Page Top

構成部品 anchor.png[5]

名称個数備考
BTA034BBTA033モータ2
タイヤ+ホイール2直径約50mm
ボディー1アルミ t=2mm
カバー1アルミ t=1.5mm
PSD距離センサ[6]3配線済
IRPXセンサ[7]2配線済
ユニバーサルドライバ3.5[8]1
Page Top

外形寸法図 anchor.png[9]

BTA034B_DIM.png
Page Top

モータ anchor.png[10]

型式TAMIYA380K10
重量185g
モーター電圧7.2V
無負荷電流0.67A
無負荷回転数1815rpm
最大効率トルク65.7mNm
ギヤヘッド減速比1/10
Page Top

配線 anchor.png[11]

BTA034Bにおける配線はこちら[12]に準じますが、対物センサのみPSDに置換されます。
また、電源は付属しませんので、別途CPUセンサ用とモータ用の電源を用意ください。

Page Top

使用方法 anchor.png[13]

まずは、ユニバーサルドライバ3.5[8]のドキュメントを参照ください。その他のコンポーネントについては、PSD距離センサ[6]IRPXセンサ[7]のドキュメントを参照してください。
なお、UD3.5のドキュメントで公開しているサンプルプログラムにて、PSD距離センサから出力される電圧をAD変換し、最終的に従来のインタラプタ的な使い方に変換する方法を紹介しています。


Last-modified: 2013-09-09 (Mon) 16:55:34 (JST) (2495d) by takaboo